商品説明」カテゴリーアーカイブ

サテンシールについてのご説明です。

サテンタックのシール

サテンシールの材質はサテンタックです

サテンタックは光沢のある布、サテンに繊維用糊がついたシール素材です。

洋服など、動きのある布に紙のシールを貼ると剥がれやすいですが、サテンタックならば動きにフィットして剥がれにくいです。

イベント用のパスシールとして、イベント名や日付をペンで書き込む使い方も一般的です。

注意:

  • 印刷面が布の織目ですので、紙に印刷するときよりも粗い印刷になります。細い線のデザインは避けてください。
  • 繊維をいためることがありますので、長い間貼ったまま放置せずに、使用後は速やかに剥がしてください。

デザインについてご注意

サテンタックの表面は、紙やフィルムのように平滑ではなく繊維の織目になっています。

そのため、紙やフィルムへの印刷した場合よりも精密な表現ができません。

  • 小さな文字や細い線は潰れてしまいます。
  • 特にベタの中の細い抜き文字や線は、潰れやすいです。

サテンタックのシールのデザインには、以上の点にご留意ください。

 

サテンシールのご説明

標準サイズは2種類

  • ご注文が多い60mm×80mmと75mm×100mmの2サイズをご用意しました。
    それぞれ四角形か、角丸四角形かを選べます。
  • 標準サイズ以外のサイズもご指定いただけますが、抜型代が別途かかります。
  •  参考価格はこちらです。

印刷色数によって値段が変わります

  • 1色印刷が一番安くできます。コスト重視ならデザインを工夫して1色のデザインにするのがおすすめです。

水に塗れても滲みません

  • 雨にぬれても大丈夫ですか、というご質問を時々いただきます。印刷に使用しているインクは油性のインクですので、水に塗れて滲むことはありません。